撮影した七五三の記念写真の活用法

フォトスタジオで撮影した場合は、そのお店でアルバムに加工してもらうことができます。


1万円~5万円前後で、使う写真の枚数やデザイン、アルバムの材質によります。


笑顔も多く、また素敵な衣装を身にまとった我が子の写真が、七五三使用のデザインでオシャレにまた美しく配置され、子供たちの成長の記録を鮮やかに彩ってくれます。


自分達で撮った写真をアルバムにする場合はどうでしょう。


一般的な市販のアルバムに入れるのが一番手早く保管でき、並び替えも簡単でいつでも手に取り見ることができます。


スクラップブッキングという、様々なパーツを使って写真を飾るのも楽しいです。


パーツは雑貨や文房具の取り扱いのあるお店でよく売られています。


パソコンを使って無料でダウンロードできるものがあるので、それをプリントアウトして利用するとお金をあまりかけずに多彩なアルバムにしあげることができます。


パソコンで画像の加工ができる方は、B5やA4サイズの写真紙を使ってフォトスタジオで作るような見開きアルバム風のものを作成も可能です。


WEB上には無料のデザイン素材もたくさんありますので、写真の配置も雰囲気も思いのままに作れます。


フォトフレームに入れてお部屋に飾れるのも利点です。


WEBを利用したアルバム、フォトブックというものもあります。


デジカメで撮影した写真データをフォトブック取扱いサイトの専用編集ソフトを使って配置して、作成を依頼するだけです。


ページ数や使用する写真の枚数にもよりますが、1000円~5000円ほどで作成できるようです。


手間をあまりかけることなく、また安価に素敵なアルバムができるので、デジカメ写真をデータのまま保存しているだけになっている方にお勧めしたい方法です。


七五三のアルバムは子供の成長記録にもなりますので、思い出をいろんな形にして楽しんでみてはいかがでしょうか。